urban-design-partners-balloon

Urban Design Partners balloonの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびのUrban Design Partners balloon紹介ページ
私たちは、まちに入り込み、住民の皆さんと協力しながら、 人々が暮らす、都市という空間を豊かにしていく方法を、日々模索しています。
現在、モビリティを使って機能を運び、地域の生活を豊かにするシステムを提案しています。
住民の皆さんと共に、人と人、地域と地域を結ぶ空間を育んでいきたいです。
次はあなたの町へ!応援よろしくお願いします♪

活動趣旨

こんにちは。balloonです。
僕らは、建築・都市・情報を学ぶ学生で、研究を通していろいろなことを知り、 いろいろなことを考えます。
こんなことしたら社会は良くなるだろう!、楽しくなるだろう!と考えるわけです。
それを実現すること。
僕らが目指しているのはそんな単純なことです。
僕らのフィールドはすぐ目の前に、どこにでも広がっています。
考えていることを何とかカタチにしていく。
そのことに全力を注いでいきたいと思います。

活動内容

balloonは地域の維持・活性化に貢献します。

現在、全国のまちで少子高齢化や過疎化を背景として地方の活力が失われつつあります。
そのような地域では商店をはじめとする生活に必要な機能が遠ざかりがちです。
自らの足で歩ける範囲に商店やそれを取り巻く環境が存在することは重要な要素であり、地域で暮らす人々の生活の質を左右するものです。

私たちは生活サービスをテンポラリーに移動させて提供することによりこれまで通りのライフスタイルを実現できると考えます。また同時に、移動販売をきっかけとして、地域の核となる交流の場を創出するための住民のパートナーでありたいと考えています。

団体情報

活動拠点・活動場所 千葉県柏市、千葉県香取市で活動中
参加大学 東京大学を中心とした学生9人
活動頻度 週3?4日
代表者名 鈴木亮平
ホームページ www.tanacar.co.jp/
お問い合わせ [tegaki]balloon @ tanacar.co.jp[/tegaki]