teamlap

TeamLAPの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびのTeamLAP紹介ページ
TeamLAP(Local Activation Project)は、農業に興味のある大学生と農業の実情を知ってほしい農家さんがつながり、農業を実践的に学びながら日本の農業地域の活性化を目指す団体です。2010年で4年目を迎え、茨城県行方(なめがた)市を中心に、東京近郊の大学生(中央大学、津田塾大学、東京大学、早稲田大学、芝浦工業大学、青山学院大学など)と4軒の現地農家さんが協力し、農業を実践的に学ぶ活動をしています。

活動趣旨

これまでは農業を知るとともに地域活性化への一助として、八百屋での販売イベントや焼き芋大会、文化祭出店などを通して、消費者との交流、行方市のPR、農業の実情を伝えることなどを行ってきました。
今期は引き続き、体験で得た農業生産や野菜の知識を発信していくとともに、自分たちで生産した農産物や農家さんの野菜の加工販売などを考えています。また、まだまだ新しい団体で自由度が高いので、自分で企画を考え、実現していくこともできます。

活動内容

  • 農家さん宅で農業研修(月1回)
  • 泊まりこみで農家の実情や苦労、こだわりを学びます

  • 自分たちの畑での野菜作り
  • 「第2・第4日曜日はなめがたの日」!
    育て方を勉強・工夫し、交代で畑に管理に行って育てます

  • 農産物の販売活動・各種イベント
  • 生産物を高く売る方法を自分たちで企画・実行します

スタッフ募集中

現在、新メンバー募集中です!
農学部だけでなく、経済系や家政系、栄養系のほか、工学系など全然専門が違う学生が集まり、みんなで知識を共有して活動してきました!
活動に興味をもっていただけたら、ぜひメールをください☆
また、ほとんどのメンバーが大学の途中から活動に参加しています。
3、4年生や大学院の方も大歓迎です!

団体情報

活動拠点・活動場所 農業活動:茨城県行方市、ミーティング:新宿など東京周辺
参加大学 中央大学、津田塾大学、東京大学、早稲田大学、芝浦工業大学、青山学院大学など
活動頻度 月に1回の農業研修、週末の畑管理、ミーティング(2週間に1回程度)
代表者名 岡田桃子
ホームページ teamlap.net/
お問い合わせ [tegaki]teamlap.namegata @ gmail.com[/tegaki]