gakuseihansokutai1
学生販促隊団体名 学生販促隊
学生販促隊代表者名 渡邉貴也
学生販促隊活動場所 大阪の本町周辺
学生販促隊活動人数 15人程度
学生販促隊Web gakuseihansokutai.jimdo.com/

gakuseihansokutai2gakuseihansokutai3gakuseihansokutai4

キャッチコピー

関西一影響力のある学生発信メディアを目指す!

団体紹介

舞台は大阪の本町。
地域活性+就活支援を学生団体の活動を通して達成させる。
実社会で収益事業を経験することは、何物にも代えがたい経験値というものが得られます。学生がボランティアで何かを行う。すごく良いことですが、ハードルは低い。あえて収益を意識した「事業」を学生で展開すること。そこに大きな意味があります。
学生と社会との間を経験する。
それが、学生販促隊です。

◆地域を明るく、面白く、生の情報を発信!
◆社会人に負けない若さでの発想で、地域を盛り上げる!
◆社会での実績を積み就活に活かす!

目的? スキルアップ&実社会経験
実社会において、発行物・メディアを通じ、ビジネスの基礎となる知識・経験を得る。また、組織によるマーケティング要素、マネジメント要素を実践で体得することで実社会で通じるスキルを身につける。

目的? 就活に役立つ実績証明書獲得
本プロジェクトに参加し、貢献することで「実績証明書」を個人宛に発行。
企業の人事担当者が欲しいのは、どこの学校卒、資格ではなく「何が出来る子なのか?」という実績が一番。実績証明書、また発行する媒体でのリアルな実績の双方をポートフォリオに組み入れることで説得力のある、完成度の高いMe2.0に値するものが仕上がる。その一式を本プロジェクトでは就活支援策とする。

目的? 地域活性で地域の方に喜んでもらうこと
地盤沈下を起こした関西の地域、もしくはビジネスモデル(商店街など)。それを、企画性を盛りこみ、媒体でアウトプットすることで地域を活性化させる。ボランティアではなく、社会の基本構造、ビジネスの基本も踏まえ、収益につなげることで永続的な貢献が出来ることを学び体験する。

活動内容

・本町セレクション“cocoicoランチ”事業
「今日のランチどこにいく?」と、気軽にランチのお店を探していただけるポータルサイトを運営するために、活動しています。
「本町の活性化」を目的に活動する学生販促隊による、本町で働く人々に素敵なランチタイムを楽しんで頂くためのサービスを考案し、実際に本町の街ゆく方々にアンケートを取ったり、ランチタイムを営業している店舗に出向いてお話をさせていただいています。

・風雲寺TV
私たちがインタビュアーとなって、業界のプロフェッショナル(専門家)の仕事・内容・ビジョンを聞き出す風雲寺TV。
いろんな業種、業界のことを知ることで将来の自分を見つけるきっかけにもなります!

・経営勉強会
実社会での活動を通じ、座学で社会の基礎、社会とは何かを考えています。
これから飛び込んでいく社会に対しての勉強、事業の構造や経営の基礎などを学びます。

・幹部メンバー募集セミナー
学生販促隊は、「地域活性」と「就活支援」を兼ねた実践社会勉強が出来る団体です。
「なにかおもしろいことがしたい!」、「スキルアップしたい!」、「成長したい!」、「就活でのアピールポイントが何かほしい!」などの要望を叶えます。

団体メンバーはいいね!