Commu-Neの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびのCommu-Ne紹介ページ
?学生のアイディアのタネ、あなたのまちに? 学生コンサル&地域活性化
Commu-Ne(コミューン)は、様々な興味関心を持った学生が何らかの形で自分たちが学んできたことを「学生らしく」実際の社会に役立てたい!という思いからできた学生団体です! 東大をはじめとして早稲田大学や筑波大学など、学部、出身などが多様な学生が集まって、社会が抱える問題についていろんな立場の学生が話し合いアイディアを出し、それをもとに実際の社会に働きかけています!

活動趣旨

?学生のアイディアを実際の社会に役立てる?

自分たちが大学で学んだことを学生らしく社会に活かす方法の一つとして、日本の各地域の市役所などに働きかけ、
学生の柔軟で多角的なアイディアを実際に提案し、実現することで、地域活性化を目指そう!という活動です。
学生コンサル&地域活性化サークルという活動です。

活動内容

現在は、長野県安曇野市で活動しており、主に安曇野においては観光という視点で関わっています。
市役所だけでなく、観光協会や新聞社の方々、各企業との連携も踏まえ、活動しております。
今後活動地域も増やしていき、各自でそれぞれのテーマで活動していきます。

活動内容としては

  1. 市役所に対するアイディアの提案
  2. 商店街などの小さい地域からのボトムアップ
  3. ブログやイベントなどでの地域の情報発信

団体情報

活動拠点・活動場所 東京大学
参加大学 東京大学、早稲田大学、明治大学、筑波大学 20名
活動頻度 ミーティング・勉強会は月に二回。適時地方へ。
代表者名 高橋頼輝
ホームページ commune09.web.fc2.com
お問い合わせ [tegaki]wecanchange2009 @ gmail.com[/tegaki]