エコネクスなごやの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびのエコネクスなごや紹介ページ
エコネクスなごやは、「名古屋の学生」が中心となって環境活動をしている団体です。行政、企業、市民団体や子どもからお年寄りまで幅広い年齢層の方々を巻き込んで活動しています。

活動趣旨

学生のソウゾウ(創造&想像)力を活かして、
            社会へECOを発信していく

活動内容

私達の活動を一言でいえば『3Rの推進』です。

この3Rを推進するために、
何度でも洗って使える『リユース』食器をイベントなどで導入し、ゴミ削減を目指す活動や天ぷら油を『リサイクル』してキャンドルを作る体験講座を多くの方々に体験してもらったりしています♪
また他団体と協働し、マイ箸やマイ容器を持ち歩き、実際にお店を一軒一軒回って「ゴミ発生を抑制させる」呼びかけ活動を行っています。

2010年6月 DECOスクールにてキャンドル作り教室開催

これからの新事業として、商店街とタッグを組んでリユースを広め、
地域の人々を巻き込んで楽しくエコを考えてもらえる場を想像&創造中♪♪

一緒に協働してくださる方、想像&創造して下さる方大募集中です!
お気軽にご連絡ください。

団体情報

活動拠点・活動場所 伏見ライフプラザ13階
参加大学 金城学院大学、淑徳大学、名古屋大学他
活動頻度 週に1回、ミーティングあり
代表者名 渡邉安紀子
ホームページ
twitter
econex.n-kd.jp/
@econex_nagoya
お問い合わせ [tegaki]info @ econex.n-kd.jp[/tegaki]