marugomi

まるごみ実行委員会の団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびのまるごみ実行委員会紹介ページ
私たちは『同じ日・同じ時間・同じ想いで』を合言葉に、また『明るく楽しく元気よく!感謝の気持ちを忘れずに』をモットーに、学生・市民・企業・行政が手を取り合い、自分たちの住む街のゴミ拾いを行なっています。『未来を生きる子どもたちのために、いま自分たちがすべきことは何か?』ゴミと共に、そんな”気づき”も拾ってほしい、そう願って活動を続けています。

活動趣旨

毎月定例の各地域でのゴミ拾いと、年に一度の大規模一斉ゴミ拾いfesを通じて、参加してくれた全ての人々に『KIZUKI』をもたらし、行動に移す『きっかけづくり』をすること、そして活動を通じて人と人とを繋ぎ、笑顔と優しさに溢れた街づくりをすることが私たちの目的です。
現在は千葉県を中心に地道に活動を進めておりますが、千葉県での活動成果をモデルケースに、いつかは日本全国1億3千万人の皆さんと共に『ニッポンまるごとゴミ拾い』を実現させます!

この活動の中心となって活動してくれる大学生、高校生を広く募集しております。
詳しくはまるごみホームページをご覧ください。

活動内容

ゴミ拾いfes開催概要

  • イベント名称:「まるごみ’10(ワンラブ) ~100年たっても地球(あなた)となかよし~」
  • fes開催日:2010年9月18日(土) 
  •  朝10時より一斉ゴミ拾い⇒その後各地の特色を活かしたfesを各地で開催

  • スローガン:「千葉国体までにゴミをなくして、キレイな街で他県の方をお迎えしよう!」
  • 開催地:千葉県全域(目標は県内全54市町村での一斉開催)
  • 主催:まるごみ実行委員会
    • 実行委員長:野口健(アルピニスト・千葉県環境大使)
    • 名誉会長(仮称):森田健作(千葉県知事)
    • 総合プロデューサー:KOUSAKU(ラジオDJ・スタジアムDJ)
    • 最高顧問:古在豊樹(千葉大学元学長)
    • 副実行委員長:大林素子(タレント・元全日本バレーボール選手),大谷晋二郎(プロレスラー・ZERO1代表),水樹奈々(アーティスト・声優) 他
    • 事務局長:石田雅英
    • 学生リーダー:菊池圭太郎(東洋大学)

活動実績

  • 2007年7月
  • 環境啓発fes「ZEROCKIN’07」開催
    (会場:新浦安WAVE101、動員数約1,000名)

  • 2008年11月
  • ゴミ拾いfes「湾岸まるごとゴミ拾い ~100年たっても地球(あなた)となかよし~」開催
    (【ゴミ拾い会場】:千葉県内21市町村, 【fes会場】:千葉マリンスタジアム,動員数約10,000名)

  • 2009年9月
  • ゴミ拾いfes「まるごみ’09 ~100年たっても地球(あなた)となかよし~」開催
    (【ゴミ拾い会場】:千葉県内29市町村, 【fes会場】:浦安市総合体育館/習志野台第二小学校/光文化の森公園,動員数約6,000名)

団体情報

活動場所
活動拠点
千葉県内全域
〒279-0043 千葉県浦安市富士見3-1-18
コールセンター 043-205-4344 (NPO法人 まちづくり千葉内) FAX 050-3488-1886
参加大学 千葉大学,東洋大学,早稲田大学,明治大学,中央大学,日本大学,駒沢大学,上智大学,法政大学,千葉商科大学,他
活動頻度 定例ゴミ拾い(毎月第一日曜):浦安,市川,船橋,八千代,館山、全体ミーティング・地域ミーティング・学生ミーティングなど適宜開催
代表者名 DJ.KOUSAKU
ホームページ marugomi.jp/
お問い合わせ [tegaki]inq @ marugomi.jp[/tegaki]