core

CORE(Challengers Of Rocket Engineering)の団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびのCORE(Challengers Of Rocket Engineering)紹介ページ
CORE-Challengers Of Rocket Engineering-は関東圏大学生が集まり、ロケット製作及び、ロケットのマーケティングを行っている団体です。製作だけでなく、資金繰り等も学生のみで行なっており、文系、理系の両方が活躍できるフィールドを提供しています。

活動趣旨

航空宇宙を学びたい、特にロケットを自分自身の手で打ち上げたいと強く考える学生は数多くいるものの、大学にそのような団体がない、工学部所属でないなどといった学生に対し、学習、製作の場を提供すること、宇宙を目指す学生の活性化を促すことを目標として2007年3月に設立されました。現在は、年に2回ほどの打上実験をおこなっており、秋田県能代市や伊豆大島で行なっています。ロケット製作を通じて、モノづくりのノウハウや技術、また、団体のマネージメントを学んでいきます。
団体の目的は高度10kmまで飛ばすことのできるロケットを製作することにしており、そのために、短期目標として高度1kmまで飛ぶ事のできるロケットの製作を掲げています。目的を達成するためには、大学からの支援を受けていないCOREとしては、マーケティングを行うことによって活動資金を獲得していくことが必要になり、同時に射場などの環境整備が必要になります。

活動内容

2007年より、秋田県能代市で行われている能代宇宙イベントにてハイブリッドロケットの打上実験を毎年おこなっており、伊豆大島の裏砂漠においてロケットの打上実験を行いました。
伊豆大島が射場して利用できるようになったのは2010年からであり、和歌山大学の指導のもと使用していましたが、2012年3月にはCORE単独での打ち上げ実験に成功し、4団体の集まるイベントとなりました。

団体情報

活動拠点・活動場所 CIC東京(田町)、首都大、慶應大学
参加大学 慶應大学、早稲田大学、首都大、横浜国立大学、津田塾大学、東京電機大学、日本大学
活動頻度 月2回の全体会議に加えてそれぞれの班ごとに製作が行われる。
代表者名 小布施 聡
ホームページ corerocket.lolipop.jp/
お問い合わせ [tegaki]corerockets@gmail.com[/tegaki]