GRAPHISの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびのGRAPHIS紹介ページ
GRAPHIS(グラフィス)
活動内容として、チャリティイベントの企画運営、カンボジアスタディーツアー、毎週定期的に行われるミーティングがある。
日本中にボランティアカルチャーを広めることを目標に活動している。

活動趣旨

GRAPHISは、単なるチャリティ団体ではなく、学生への啓蒙団体でもありたいと考えています。
目的としては、現実にカンボジアに何かを建設する等のプロジェクトを達成することもありますが、
一番の目的は『ボランティアカルチャーを日本中に広めること』です。

学生が出来ることは限られています。地位も名誉もお金もない、学業も怠れません。
将来にむけて考えたり悩むという大切な時期でもあります。
社会人になって社会的地位が出来た時の方が金銭的な支援はしやすいし、大きな規模の活動ができると思います。

それでも、この大切な学生時代だからこそ、
カンボジアという途上国に向き合うこと、
そのために行動を移すことに意義があると考えています。

学生の時、仲間とイベントを開いて、お金を少しでも支援したいと頑張った経験、
カンボジアに行って体感したことが多感なこの時期の原体験としてあれば、
社会人になっても忘れないでいられるかな、興味を持ち続けていられるかな、と思って、
学生によるチャリティ団体として活動しています。学生の今、行動することに意味があります。

しかし、GRAPHISに入っている人だけがチャリティしても、カンボジアのすべてを変えることはできません。
むしろほんの一部も変えることができないかもしれません。
ボランティアに興味のない人の数は減らないし、そうするとやっぱり世界は変わらない。
もっと多くの学生にボランティアやカンボジアに興味を持ってもらって、
それがどんな方面でもいいので社会貢献に関わって欲しいのです。

私たちはイベントという形を選んで、
「伝える」ことで日本の学生が変わるきっかけを作りたいのです。
この現実を伝えることの効果や数字や形に見えないものです。
それでも日本に生きて恵まれた生活をしている私たちは知っておくべきことだと思います。
そして自分にできることを考えるきっかけにして欲しいです。

日本中でボランティアカルチャーを広めること、これをGRAPHISの大きな活動理念に掲げています。
私たちはいつも葛藤しています。自分に今何ができるか。

あなたには何ができますか?
一緒に考えませんか?
みんなで考えませんか?

活動内容

  1. ラブチャリの企画運営
  2. 学生が主体となって開催し、そのイベントで得た収益金は全額、ある定めたプロジェクトを達成することを目標としてチャリティするイベントの企画運営をしています。

    現在、チャリティイベントは日本中で行われています。その中でのこのラブチャリの役割を考えた時、単なる金銭的支援のためのイベントではないことが重要な点だと考えています。大人でも子供でもないこの大学生の時期に「チャリティについて考えてみる」「世界の現状について目を向けてみる」そんな機会としてのイベントに、未知の可能性があると思います。

    実施するイベントの形態は様々で、テーマーパークを貸し切ったり、クラブイベントをしたり、クルージングを貸し切ったり毎回話題の場所で、お客様が楽しめるようなイベントになるよう、心がけています。

  3. スタディツアーの実施
  4. 毎年夏に実際にメンバーでカンボジアに訪れています。毎年訪問場所は異なりますが、観光ではなく、カンボジアの現状を肌で感じれるようなスケジュールにし、自分がいかに恵まれているか、カンボジアの問題と自分とが向き合える機会にしています。

    自分たちが日本でイベントを開くなどの活動が実際カンボジアの人たちのためになっているのか確かめる機会でもあります。2006年に完成したGRAPHIS小学校や、完成予定のGRAPHISプレイピセ診療所も訪れる予定です。
    毎回夜には、メンバー同士が見て感じて考えたことを真剣に議論できるミーティングを設けています。

    本当にカンボジアに行って良かった!と参加者全員が思うよう素敵なツアーです。
    このツアーでの出来事は日本で色々な人に伝えるべき、活動動機につながる大切な原体験ともいえるでしょう。

  5. ミーティング
  6. 上記の活動を行うためにも、毎週月曜日に19:30?21:30学校が終わった後にメンバー全員が集まって都内でミーティングを行います。

    ミーティングの始めにはメンバーのプレゼン発表の時間があり、カンボジアのことやボランティアに関することを発表してもらい、それについての感想なども言い合います。

    インカレの特徴上、毎週のミーティングが大切なメンバー同士の触れ合いの場でもありますし、重要な決定事項もこの場で行い、皆で話し合い、皆でこの団体を動かして行きます。

団体情報

活動拠点・活動場所 参宮橋(国立オリンピックセンター)
参加大学 慶応義塾大学,青山学院大学,法政大学,明治学院大学,日本大学他
活動頻度 毎週月曜日ミーティング有り
代表者名 浜野駿
ホームページ graphis-ngo.jp/
お問い合わせ [tegaki]graphis @ lovechari.jp[/tegaki]