waseda-charity-live

早稲田大学ダンスサークル合同 震災復興支援チャリティライブ実行委員会

学生団体・学生活動検索サイト学なびの早稲田大学ダンスサークル合同・震災復興支援チャリティライブ実行委員会紹介ページ
早大生による震災復興支援のためのチャリティダンスイベント!『早大生によるダンスパフォーマンス×現地ボランティアの講演×交流会』……東日本大震災を、これからの日本の未来を考え、復興へつながる”action”をおこすきっかけにしよう。

活動趣旨

【実行委員会設立・イベントを行うに至った経緯、私たちの思い】

戦後最大といわれる大震災を経験し、被災地に住む方々へ、微力ではありますが私たち学生で何か支援できることはないかを考えました。その結果、この震災が時間とともに私たちの中から風化してはならない、震災について『考え続けること』、そして次の日から何か小さいことで良いから『アクションにつなげること』…これが被災地への長期的支援につながるのではと考えました。
多くの学生が被災地へ何か支援したいと考えている一方で具体的なアクションに踏み出せていないのではないか、だからこそこのイベントをきっかけに一歩前に踏み出してほしいという願いをこめて、今回チャリティイベントを実現する運びとなりました。

また、今回のわたしたちがする“アクション”とは、インターネット上のファンドレイジングツールであるjustgivingを通じた募金を呼びかけることです。募金先は、被災地に住む子供たちの教育環境が少しでも良くなることに貢献したいという思いからUNESCOに決定いたしました。(justgiving.jp/c/6620)

活動内容

1.イベント概要
早稲田大学ダンスサークル合同チャリティライブ“Keep in Mind 3.11”
日時:7月15日18:30~20:30 
場所:早稲田大学本キャンパス内・大隈ガーデンハウス2F

2.企画内容

  • 来場者に楽しんでいただくことを目的とし、早稲田大学ダンスサークル(踊り侍、下駄っぱーず、TAP-lovers、UNITY)がパフォーマンスを行う。
  • パフォーマンス終了後、被災地でボランティアをされた学生に講演をしていただく。
  • 最後に、パフォーマーと被災地ボランティアとイベント参加者の交流会を設けて被災地についてより知ってもらい、学生である私たちにあるいはこれから社会に出る私たちに何ができるのかを考える。またjustgivingを通じたUNESCOへの募金を呼びかける。

団体情報

活動拠点・活動場所 早稲田大学
参加大学 早稲田大学
活動頻度
代表者名 長嶋彩加
twitterアカウント @KeepInMind_311
お問い合わせ [tegaki][email protected][/tegaki]