nagareboshi

学園青春団体 流れ星の団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびの学園青春団体 流れ星紹介ページ
『誰もが青春の思い出を』をコンセプトに”学園ドラマ”のような体験ができる場所を作ろうと立ち上げた団体です。
多くの人が憧れる学園ドラマ、学園アニメの甘酸っぱい青春・・・
だけど、現実にはそれらしいことが何にも無かった、なんて人もたくさんいると思います。
そこで、そんな青春への憧れを持った人を集めて『青春の学園』を作ってしまおうというのが当団体の目的です。

活動趣旨


勉強ばかりしてきて青春を味わえなかった・・・
学校の雰囲気があんまりだった・・・
男子校・女子校育ちで満足してない・・・
大人になってから青春をやり直してみたい・・・
学園ドラマや学園アニメの甘酸っぱい青春に憧れている・・・


そんな人たちが楽しめる”理想の青春学園”を作りませんか??

それもただの交流会などではなく、エンターテインメント性も持ち合わせた、ワクワクドキドキするような学園生活!!
皆の協力が大前提のユニーク企画なので、毎回参加することで信頼できる仲間が出来ること間違いなし。
学園の雰囲気作りを徹底し、普通では得られない非日常の学園生活を体感しましょう!

今後は、インカレサークルという形から徐々に人数を増やし、活動拠点も決め、青春を体感できる”青春の学園”のような組織にしていきたい。

活動内容

・憧れの学園行事を企画・運営・参加。<歩行祭・修学旅行・体育祭・聖夜祭・放課後会、等>
・メンバーの交流会を開催
・「青春とは何か?」「青春を如何にして体感してもらうか」などを議論する。

学園青春団体独自の活動。(今後実現していく予定)

  1. 『制服』・・・中高の制服や団体が定めた独自の服装(色・柄など指定)を着ることによって、一体感や仲間意識、学園の雰囲気を創り上げる。
  2. 『教室』・・・定例活動場所を学校の教室(黒板、机、イス)で行い、授業・登下校・放課後などの学園らしさと『自分の席』があるといった居場所的感覚を与える。
  3. 『放課後会』・・・放課後の教室、グラウンド、屋上。帰り道の公園、河川敷などのシチュエーションで青春っぽい活動をします。
  4. 『ハプニング』・・・活動の中にサプライズやハプニングを取り入れることでストーリーが生まれ、より心に残る思い出が作れます。

例えば、迷子になった友人を探したり、雨の中雨宿りしたり、駅で二人取り残されたり、、、


インカレサークル・社会人サークルとしての活動が主なので、色んな大学や社会人の方と知り合えます。
『青春の在り方』というものを共に模索し、高め合っていける仲間を募集してます。

団体情報

活動拠点・活動場所 東京近郊 公園や河川敷 サイゼリヤなど様々 (場所はメンバーに応じて。)
参加大学 千葉大学、筑波大学、東京大学、慶應義塾大学
活動頻度 月2回の全体行事(第1日曜・第3日曜)+月2の会議。
代表者名 海野 光哉
ホームページ schoollifereturns.web.fc2.com/
お問い合わせ [tegaki][email protected][/tegaki]