この団体は活動を終了しました。

学生団体 PEAFの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびの学生団体 PEAF紹介ページ
「知りたいことを知る。やりたいことをやる。」
「若い=何でもできる」を、コンセプトに活動しています。
社会にはたくさん問題があふれているけど、よく知らないし、何かしたいけどどうしていいかわからない。問題に対する自分だけの答えを、独自の形で楽しみながら作っていくインカレサークルです。PEAFはアナタらしい答えを創る、フィールドです。2008年4月創設。

活動趣旨

世の中にはたくさんの問題があふれているぞ…
路上生活、環境問題、人権、平和、核…
でも実は、具体的に何なんだかよくわからない。
でも、何かしたい。

そんな強い気持ちを持った学生が集まってPEAFはできました。

若いんだから、なんだってできる。
だから、クリエイティブに、オリジナルに、そして楽しく。

「問題」に取り組み、「答え」を創る。
その過程で、何にでも飛び込んでみる。

それがアナタの始まりであってほしい。

PEAFは今を謳歌しながら、社会問題に取り組みます。

活動内容

  1. 半年ごとに取り組むテーマを決め、そのテーマに対する自分たちなりのコタエを【やってみたかったこと】と融合させて作り上げます。
  2. 外部団体との連携や街頭調査も頻繁に行い、【出会い】を大切にします。

    • 路上生活者ってなんだ?
    • →路上生活者取材
      →炊き出し取材
      →HPアップ

    • ECOってなんだ?
    • →3日間限定の「ECOカフェ」の運営
      →ECOフリーペーパー1000部 製作・配布

    • City of Diversity東京に住む外国人
    • →街頭アンケート(40名)
      →街頭にてオリジナル動画用の撮影会
      →オリジナル動画HPアップ

    • 高齢社会ってなんだ?
    • →街頭アンケート取材(60名)
      →高齢者サークルに参加
      →巣鴨にてオリジナル写真企画
      →HPアップ

    などなど…!!!

  3. 月1でやってみたかったこと、行きたかった場所へとにかく挑戦するマンスリー企画
    • フリマ参加
    • 座禅会
    • 滝行合宿
    • 清掃工場見学
    • 農業体験参加
    • 街頭アンケートによる意識調査
    • 企業と連携した勉強会

    などなど…!!!

団体情報

活動拠点・活動場所 渋谷
参加大学 上智大学・青山学院大学・学習院大学・立教大学
活動頻度 基本週1.アウトプットの詰めの時期は変則的。
代表者名 山之内 萌
ホームページ peeeef.web.fc2.com/
お問い合わせ