この団体は活動を終了しました。

学生団体ルーインクの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびの学生団体ルーインク紹介ページ
学生団体ルーインク(Luink)は、滋賀県彦根市で2010年3月に設立された広告代理団体です。
「学生の力で、彦根から関西を活性化する!」をキーワードに、
「人と人をつなげ」、「学生が社会とつながるキッカケを作る」活動を行います。
2010年度上半期は、滋賀県彦根市の三大学(滋賀大・滋賀県立大・聖泉大)の学生を対象にフリーペーパーを配布予定です。
link you.Luink

活動趣旨

<ビジョン>
「学生の力で、彦根から関西を活性化する」

<スローガン>
link you.Luink

<ミッション>
「人と人をつなぐ」
「学生と社会をつなぐキッカケを作る」

<活動目的>
学生活動が盛んな京阪神地域から、離れた滋賀県彦根市。地理的にも心理的にも離れたその町には、活気ある学生の姿が見受けられません。

  • 学生が社会と関わっていない
  • 学生と社会をつなぐメディアがない

これらの問題点を解決するために、私たちルーインクは立ち上がりました。

活動内容

<活動内容>
2010年度上半期 滋賀県彦根市における学生対象のフリーペーパーの発行

本当に学生のためになるフリーペーパーを目指して現在、渉外・広告営業・編集作業を行っております。

<将来的な活動内容>
2011年度 関西の大学における学生対象のフリーペーパーの発行
未定 関西の学生メディアへの広告仲介、関西の学生対象のイベント運営コンサルティング、関西の学生・企業の広報戦略のコンサルティング

団体情報

活動拠点・活動場所 滋賀県彦根市
参加大学 3人(2010年4月現在)。神戸大学、関西大学、中京大学
活動頻度 週1 – 2回の定例ミーティング(2010年4月現在)