siviokanto1
学生国際協力団体SIVIO 関東支部団体名 学生国際協力団体SIVIO 関東支部
学生国際協力団体SIVIO 関東支部代表者名 星佑貴
学生国際協力団体SIVIO 関東支部活動場所 青山学院大学
学生国際協力団体SIVIO 関東支部活動人数 約20人
学生国際協力団体SIVIO 関東支部Web sivio.jp

siviokanto3siviokanto4siviokanto2

キャッチコピー

一人一人の想いを大切に

団体紹介

私たちSIVIOは、 「ラオスへの教育支援」 「日本でチャリティームーヴメントを起こす」 この二つの理念に沿って、様々な活動をしています。

東南アジア、ラオスの村。

ボロボロの校舎で授業をうける子ども達。

雨が降れば机や黒板は濡れ、

それでも勉強をしたくて学校へ来ています。

紙も鉛筆もない彼らは、

「彼らが勉強できるように、藁ぶき屋根の校舎を、コンクリートの校舎へ」

たった一人のそんな想いから、SIVIOは生まれました。

そして2007年から現在まで、

多くの大学生や、たくさんの方々の力を借りて

3校の小学校を建設を終え、4校目を建設中です。

そして、SIVIOが伝えたいこと。

それは「誰にだって、チャリティーはできる」ということ。

私たちはどこにでもいる普通の大学生です。

そんな私たちができることは、きっと少ない。

伝えることはできる。

けれど、

たくさんの伝え方を通して、遠くラオスと日本をつなげることができる。

どんな形だとしても、SIVIOに関わってくれたすべての人々の想いは、

ラオスの子ども達のもとへ届く。

SIVIOはそんな日本とラオスの架け橋となるために、日々活動を行っています。

想いは形になり、 笑顔へと変わる。

活動内容

【活動内容】
・毎週木曜日にミーティングを行っています。
ミーティングでは、イベントや募金活動、講演会などの内容や、今後の支援内容を話し合ったりしています。
また、ラオスの知識を深めるために、勉強会なども行っています。

・年に数回ラブチャリ合宿などに参加し、募金活動を行っています。

・関東と関西と東海とで三支部合同合宿を行い大規模なミーティングを行ったりしています。
合宿では普段は話すことができない遠い仲間と友達になることができます。

ラブチャリ合宿に三支部合同合宿などを通じて
遠くの友達を作ることができるのが最大のメリットの1つです!

【スタディツアー】
・スタディツアーでは、年に二回、春と夏に私たちの支援先でもあるラオスに実際に現地調査をしにいきます。
SIVIOの支援先である小学校を訪れ、そこの子供たちとふれあったり、現地の村人や学校の先生の話を伺い、
村の状況を把握し、今後の支援に役立てています。

実際に支援先の村へ行くことにより
普段の活動がどのように村の子供たちの役にたっているのかを直接見ることができます。
また、前回のスタディツアーで出会った子供と再開し、成長した姿を見て感動するメンバーもたくさんいます!

団体メンバーはいいね!