clubgeordie
国際交流・国際協力支援団体 CLUB GEORDIE団体名 国際交流・国際協力支援団体 CLUB GEORDIE
国際交流・国際協力支援団体 CLUB GEORDIE代表者名 石井 宏樹
国際交流・国際協力支援団体 CLUB GEORDIE活動場所 関西学院大学神戸三田キャンパス
国際交流・国際協力支援団体 CLUB GEORDIE活動人数 約100人
国際交流・国際協力支援団体 CLUB GEORDIEWeb www.club-geordie.jpn.org

clubgeordie4clubgeordie1clubgeordie3

キャッチコピー

The First Step to the World

団体紹介

 CLUB GEORDIEは草の根レベルの国際交流・国際協力支援の推進を目的として1995年に設立された関西学院大学の任意団体です。世界平和の創造のために広く多くの方々に国際交流や国際協力について考え、行動してもらいたいとの願いから「The First Step to the World」という理念のもと、ひとりひとりの生活スタイルにあった国際協力のカタチを提案する事によって、市民全体が国際問題に対して何らかのアクションを起こしている社会の実現を目指しています。異文化との出会いの楽しみや、国際問題について考え行動することの重要さに気づいて頂く機会を提供し、国際社会へ向けて人々が第一歩を踏み出す支援をしています。
国際交流や国際協力に興味があるが、勇気がない、知識がない、情報がない、きっかけがない、と考える人にとって、異文化との出会いを通して、まずは「世界の身近さ」や「世界とのつながり」を感じてもらいたい。そのうえで、世界中で起こっている様々な問題に目を向けてもらい、「自分たちにできることは何か」を考えてもらい、主体性を持って国際協力に参加してもらいたい。それがCLUB GEORDIEの願いです。

活動内容

CLUB GEORDIEは「国際協力」「国際交流」「開発教育」の3つを活動を軸に総勢90名の学生スタッフで構成されています。「少しでも多くの方に、世界を身近に感じてもらい、国際社会へ一歩足を踏み入れて、その歩みを強めてもらいたい」という想いを持ち、その想いを国際協力・国際交流のイベント企画、小学校や高等学校への開発教育を通して社会へと発信しています。

?2013年度の活動?

「~Talk about prejudice~」
・ ワークショップやディスカッションを通して知らず知らずのうちに持っている偏見に気付き、国際協力・国際交流への後押しをしました。

「C&C Party」
・ 餅つきを通して日本の食文化に触れながら、日本人と留学生が楽しく国際交流していただける場を提供しました。

「Peace 2013」
・ 「1人1人が自分の平和のビジョンを持つ」ということを目的に、広島平和記念資料館からお借りしたポスターの展示と、木戸季市氏による講演、ワークショップを行うイベントです。

「One Day Trip 2013」
・ 国際交流をしたい!日本文化を味わいたい!そんな想いに答え、”日本庭園””芸術””食べ歩き”の3つのコースに分かれて秋の京都を満喫しました。

2013年度も県内の小学校2校、高等学校1校で開発教育を行いました。

今年度も様々なイベントを行っています。少しでも興味をお持ちいただけましたら、ぜひHPをご覧頂き、私たちが企画するイベントに参加してみてください。

団体メンバーはいいね!