clover

CLOVER~難民と共に歩むユース団体~の団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびのCLOVER?難民と共に歩むユース団体?紹介ページ
CLOVER~難民と共に歩むユース団体~
日本にも難民がいるって知っていましたか?
あなたの一歩で世界が繋がる。
そんな体験してみませんか?

活動趣旨

活動理念:Care & LOVE for Refugees
難民問題の解決を願い、難民(Refugees)に気遣い(Care)愛(LOVE)を与えられるような温かい団体を目指しています。その名の通り、難民の人たちと共に歩む活動をしています。

目標

  1. 日本における難民問題の認知度を高める
  2. 「え?日本にも難民がいたの?」と思う人も多いはずです。
    難民は日本にも逃れてきています。
    しかし、そこには“人権侵害”がはらんでおり、難民の方々の心をむしばんでいます。
    今の現状をたくさんの人に伝えていただき、色々感じてほしいと思います。

  3. 収容所における難民申請者の環境改善
  4. 全国各地にある外国人収容所の中では、自国の迫害から逃れて日本にやってきた難民申請者の人々の多くが収容されています。

    彼(女)らは、恐怖と不安と闘いながら、劣悪な環境下で毎日を過ごしています。
    そんな暮らしの中で少しでも安心して過ごしていただけるように、様々な活動をしています。

活動内容

~活動内容~
4つ葉にちなんで、4つのコンセプトをもとに活動しています!
「知る」…勉強会に参加、難民問題に関するイベントに参加(セミナー・ワークショップなど)
「伝える」…勉強会の実施、ラジオ出演、ブログ・メルマガ等で各種情報発信、講演会や各種イベントの企画運営
「行動する」…面会活動(茨城県牛久市にある外国人収容所を訪れ、難民申請者の方々とお会いする)、難民申請者への日本語教育、難民申請者のための翻訳活動
「繋がる」…難民・各種NGO団体・教授・専門家・学生・弁護士・議員・市民との繋がりを大切に

~活動チーム~
上記の活動コンセプトに合わせて、6チームに細分化して、活動を行っております!

  • 企画チーム
  • 日本語教育チーム
  • 面会差し入れチーム
  • 翻訳チーム
  • 渉外・広報チーム
  • 財務・会計チーム

詳しくは、CLOVER公式ブログをぜひご覧ください!
↓↓ Check! ↓↓
cloveryouth.blog109.fc2.com/blog-entry-2.html

団体情報

活動拠点・活動場所 筑波大学
参加大学 筑波大学
活動頻度 MT→週1。難民申請者との面会活動→週1。他の活動は、活動によって頻度が異なります。興味のある活動やチームをお問い合わせください。
代表者名 浅野マミ
ホームページ cloveryouth.blog109.fc2.com/blog-category-4.html
お問い合わせ [tegaki]clover_youth@hotmail.co.jp[/tegaki]