静岡学生NGOあおいの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびの静岡学生NGOあおい紹介ページ
静岡学生NGOあおいとは、静岡県立大学公認の団体であり、現在では約40人の学生のみで活動を行っている学生団体です。2005年4月から活動をスタートさせた団体です。活動が始まってから、学生が主体となって運営できる組織作りのための勉強会と並行して、どのようにして国際社会に貢献できるかという議論を重ねてきました。また、アジアの児童買春問題の実態を知った私達は「児童買春問題を何とかしたい!」という想いが強くなり、アジアの児童買春問題の改善に取り組むべく活動し始めました。

活動趣旨

  • 理念 
  • アジアの子どもたちが自らの意志と努力によって将来の可能性を広げ、
    より多くの人々が幸せを実現できる社会環境の構築に貢献する。

  • 目的 
  • 児童買春による被害者をなくす。
    経済的理由、または第三者からの強制により、性的搾取をされうる人に焦点をあて支援活動をしていきます。

  • 方針 
  • 現地のパートナー団体のプロジェクトに対し資金提供する。

    国内活動(雑誌出版、チャリティコンサート、Let’s ちょっとChat!)を通じて、日本の若者に児童買春問題を知らせる。

活動内容

  • 雑誌出版プロジェクト
  • 主に日本の高校生・大学生に対して、児童買春に対して問題意識をもってもらうための啓発の意味をこめた雑誌。創刊号は1500部で、2008年11月に発行予定。
    1冊200円で販売し、その売上金の半分をカンボジアにあるパートナー団体のCCのプロジェクトに寄付する。

  • Let’sちょっと Chat!
  • 主に静岡県内、または東京において国際協力の分野で活躍している大学生団体や社会人団体と、来場者が、”楽しい”雰囲気の中気軽に話し合える場を提供し、来場者に、“静岡にいながらも、学生だって国際協力ができるんだ!”という想いを抱いてもらうことを目指したイベントである。

  • 高校生によるチャリティコンサート
  • ―大好きな吹奏楽での演奏を通して‥‥より多くの学生に国際問題に興味を持ってもらいアジアやアフリカ,より多くのこどもが学校へ通うための手助けをしたい―
    このように考えた、吹奏楽を愛してやまない静岡の高校生有志による、学生のための高校生吹奏楽団BRAVURAによるチャリティコンサートである。高校生では手が回らないことを、あおいがサポートしている。この収益金の一部をあおいはいただいていて、今後CCに寄付していく。

団体情報

活動拠点・活動場所 静岡市内
参加大学 静岡県立大学
活動頻度 週2回の定例会・月曜、木曜 その他学年会議
代表者名 品川賢太
ホームページ ngoaoi.web.fc2.com/
お問い合わせ [tegaki]aoi_shizuokango @ yahoo.co.jp[/tegaki]