海外協力学生団体WILLCOOPの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびの海外協力学生団体WILLCOOP紹介ページ
海外協力学生団体WILLCOOPは、東京都の現役大学生による団体です。国際問題に関しての知識を深め、社会に広く啓発していこうという団体です。

活動趣旨

平和な日本での日常生活によって忘れがちな世界の実情。それについて学びつつ、各自が真剣に今の状況と向き合い、地球人としての教養として国際問題の理解を深めよう。また、それを社会に啓発して、少しでもより良い世界を共につくっていきましょう。

活動内容

勉強会や模擬国連、啓蒙活動、勉強会、フィールドワーキング(←強調〈勉強会?フィールドワーキング〉)が主な活動です。フリーペーパーの作成や幼児教育、路上啓蒙など様々な活動を行います。気軽に連絡下さい!よろしくお願いします。

WILLCOOPという団体は意志(WILL)が集まって協力(COOP)して未来をそして、世界を変えようという名のもとに集まった大学生を中心に構成されている団体です(もちろん社会人もいます)。超貧困や難民問題、地球温暖化、砂漠化、森林伐採、、絶滅に瀕する動物、政治的対立そして紛争や戦争など様々な問題があります。WILLCOOPではこのような問題について互いに議論、討論をして、理解を深めようというものです。

具体的な活動としては週2回程のミーティング(勉強会etc)と2、3ヶ月に1度の模擬国連を主な活動としています。そして年に3回春季、夏季、冬季と親交を深めたり、さらには現地での活動を実際に体験、見学したりということを目的に合宿を行います。また、不定期ではありますが企業やNGO、NPOなどへのフィールドワーク、講演会参加などを行います。

みな意識が高く国連職員を目指す方や、NGO・NPO設立を目指している方、留学しようとしている方など様々な方がいます。

現在WILLCOOPは主軸といて次の4つについて議論しています。

  1. 環境問題
  2. 難民(超貧困)問題
  3. 絶滅危惧種の保護
  4. 途上国開発

 もし、違う指針で話し合いたいなら当然足していきます。

当団体はできて日が浅いために、いたらない点も多々あると思いますが、みんなで1つずつ積み上げていきたいと思っています。上下関係なく(自分も大学1年です)フレンドリーな雰囲気ですぐになじめるのもWILLCOOPのいい所だと思います。また他大学生や社会人とも友好関係は確実に広がります。
 少しでも気になったら気軽に連絡して下さい。質問、疑問等々でも構いません。是非よろしくお願いします。
 またサークル代としていくらとかとる気はないので金銭面はかかりません。
※合宿、講演会、交通費etcは各自負担です。

団体情報

活動拠点・活動場所 各大学
参加大学 早稲田、慶応、立教、明治、日本大
活動頻度 週1?2回程度、適宜課題を出します。
代表者名 片宗慧亮
ホームページ
お問い合わせ [tegaki]WILLCOOP.com@gmail.com[/tegaki]