jmesc

日本中東学生会議の団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびの日本中東学生会議紹介ページ
日本中東学生会議は、中東の学生とディスカッションやホームステイを通じて交流しているインカレサークルです。中東で開催する現地会議と、日本開催の招聘事業が主な活動です。
普段は定例会を開き、事業の準備や勉強会を行っています。また中東に関するイベント企画、参加を通して、日本と中東の相互理解、相互交流の促進を目指しています。

活動趣旨

中東戦争、湾岸戦争、そして同時多発テロ事件…
国際社会での中東地域の重要性が増している中、日本では満足に情報も手に入れられず、ましてや人材交流は十分であるとはいえません。我々はこれに問題意識を持ち、中東の「生」の情報を手に入れること、ひいては日本と中東のよりよい関係の構築の一助となるために交流事業を行っていきます。

活動内容

毎年夏に中東現地で1ヶ月、会議を行います。また、冬には日本に中東から学生を招く招聘事業を行います。その他の活動は、学園祭への参加や、講演会の企画参加および週一の勉強会を行っています。

団体情報

活動拠点・活動場所 吉祥寺西コミュニティセンター、立教大学など
参加大学 国際基督教大学、立教大学、東京外国語大学、上智大学、青山学院大学、慶応義塾大学、拓殖大学
活動頻度 週一度、ミーティングがあります
代表者名 吉田亜里沙
ホームページ jmesc.net/
お問い合わせ [tegaki]contact @ jmesc.net[/tegaki]