fest

学生国際協力団体 FESTの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびの学生国際協力団体 FEST紹介ページ
学生国際協力団体 FESTは、2010年9月から本格始動する新しい団体です。
「学生のできる、背伸びしない支援」を前提に、東南アジアを中心とした国際協力活動を行っていきます。
学生の皆様が国際社会で活躍できるステージを提供し、現地との平等な関係を元に「短期完結型」のワークキャンプを行っていきます。

活動趣旨

設立趣旨:
FEST設立5大趣旨

  1. 様々な国で発生する時事的な問題に、即応した形のアクションを起こす
  2. 仕事ではない、学生目線の支援の形を実行する
  3. 今までにない「日本の学生と現地の共同参加型ワークキャンプ」の実現
  4. 現地の方の自立をゴールとする短期完結の活動を提案
  5. 学生が国際社会で活躍できる機会とステージの提供

これを念頭に置いた活動を行っていきます。

また団体名である「FEST」とは

F: focus on 焦点を当てた支援
E: equality 現地と対等な立場での活動
S: students perspective 学生目線で
T: together 共に活動していく

の頭文字を並べたものです 。
FESTという言葉自体にも「お祭り」「集まる」の意味があり、国際支援には欠かせない 「結束力」 「一体感」
を表す団体名となっています 。

  • 活動上の目的

「現地での活動は設定したゴールに向かって、限りなく平等な関係性を求めるプロセスでなくてはいけない」
これがFESTの基本理念です。

短期間(5年前後)で現地における問題の解決に向けた道筋を整備する活動を行います。

つまりFESTが行っていく活動は

問題の完全決着

を「ゴール」に設定することもありますが、

「ゴール」へ向けた現地の方の自立支援プロセス

のお手伝いをさせていただくことが多くなってくるのではないか、と考えています。

現在団体の立ち上げに際しメンバーを募集している真っ最中ですので、お気軽にお問い合わせください!

活動内容

国内での通常活動:

  • 年2回のワークキャンプ
  • スタディーツアーの企画開催
  • イベントへの参加・企画
  • 会員の出身校への出張授業
  • 講演会の開催
  • 他団体との交流
  • 募金活動
  • 協賛先の発掘
  • 内部、外部への広報活動
  • 学祭への出店
  • ホームページの作成
  • Twitterなどのsnsを利用した問題提起

etc…

海外向けの活動:

  • 現地での支援活動=ワークキャンプ
  • 学生が簡単に渡航できない国で活動するNGO団体や国連などの団体を介した、間接的な支援
  • 日本と海外の子どもたちの懸け橋になる活動

etc…

設立過程にあるため、現在も会員内で意見を出し合ってより良い団体作りを目指しています!

団体情報

活動拠点・活動場所 東京都内(千代田区、文京区周辺)
参加大学 日本大学、獨協大学、文教大学、立教大学、青山学院大学、学習院大学、
和洋女子大学、中央大学、明治大学、城西大学、多摩美術大学、大妻女子大学、
横浜市立大学、早稲田大学、玉川大学、慶應義塾大学、中学生など
かなり沢山の大学の方が活躍されています。また問い合わせもいろいろな大学の方からいただいています。
活動頻度 週二回、出席は最低週一回お願する予定ですが、議事録の共有によりフォローをします。
代表者名 倉田 拓人
ホームページ fest2010.jimdo.com/
お問い合わせ [tegaki]fest2010 @ hotmail.co.jp[/tegaki]