janicロゴ (1)

団体紹介

JANICユースは2005年に特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)でボランテイア・インターンをしていた学生が設立しました。NGOや
国際協力業界の活性化と若者に国際協力活動を身近なものに感じて貰うことを目指し、NGO
インタビュー、勉強会、ワークショップの開催などを行っています。現在はボランテイア・インターンに限らず、関東の大学生、院生が中心となって活動しています。

活動趣旨

弊団体では、「国際協力を目指すユースを強くする」ために若者が「国際協力を知り、繋がり、行動する」ことを目指し、JANIC(※)と共同の活動、
JANICユースのみでの活動*の両方を行っております。

※JANICは、日本最大の国際協力NGOのネットワークNGOです。詳しくはこちら→
www.janic.org/

活動内容

主な活動は、以下の4つです。 NGOスタッフインタビュー NGOスタッフインタビュー ⇒www.janic.org/bokin/fundinterview/ JANICの運営しているサポート募金(インターネット募金)に参加しているNGOのスタッフに2か月に1回のペースでインタビューをし、そのインタビュー記事を作成しています。 勉強会の開催 毎週1回、メンバー内で国際協力やNGOに関する勉強会を行っています。 過去勉強会内容:NGOの歴史、ODAと国際協力のアクター、MDGsとその達成状況etc また不定期で、他のサークルの勉強会への参加や、外部の方を招いての勉強会の開催などもしています。 ニュースレターの発行 ⇒www.mag2.com/m/M0072693.html JANICユースやNGOの情報を、携帯用とパソコン用の2種類のレターを毎月2回発行しています。(上記URLから携帯用NLの登録ができます!) 国際協力イベントの開催 年に数回、外部に向けてJANICのキャンペーンや国際協力に関する理解を深めるワークショップやイベント等を行っています。

過去イベント例:MDGs2015ワークショップ、国際協力について学び語るワールドカフェ、映画を見て“幸せと貧困”について考えるワークショップ ※その他、グローバルフェスタなどJANIC関連イベントへの参加や懇親会、お花見なども行っています。 また過去に行ったCheer the Youth Up企画やCSRインタビュー企画も幣団体ホームページよりご覧頂けます。

団体概要


団体名 国際協力NGOセンター有志グループ(JANICユース)
代表者名 宮本舞
活動場所 JICA地球ひろば、オリンピックセンター等 ※ミーテイング日程と場所の詳細は前月の20日に決定次第、ホームページに掲載します。
活動頻度 週1回(水、金、土、日)18:00~22:00ころ
活動人数 13人(3月現在)
設立 2005年
WEB www.janic.org/
連絡先 [email protected]

団体メンバーはいいね!