no

カリブタンザニアの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびのカリブタンザニア紹介ページ
カリブタンザニアは2010年9月にアフリカ・タンザニアを訪れた学生を中心として活動しています。(約15名)
タンザニアを訪れた際に訪問した、元ストリートチルドレンが暮らす施設である「ドゴドゴセンター」が閉鎖の危機にあると聞き、支援をするために結成しました。
※カリブはスワヒリ語。「ようこそ」、「Welcome」の意。

活動趣旨

スタディーツアーの中で,タンザニアの孤児院であるドゴドゴセンターを訪れました。ドゴドゴセンターは18年間ストリートチルドレンたちのために活動を続けてきた、いわば子ども達の第2の家です。
しかし、その第2の家は経営不振のため,今年度で閉鎖してしまったのです・・・。
子ども達は今,行き場を失くしています。
彼らを里親の元へ帰すべく、プロジェクトを開始しました。

活動内容

施設の子どもたちが描いた絵画を京都で展示・販売いたします。
街頭募金もいたします。
集まった資金は全てドゴドゴセンターの支援のために使わせていただきます。
また,スタディーツアーの写真、タンザニア料理も同時にご用意しております。

団体情報

活動拠点・活動場所 京都市国際交流協会
参加大学 龍谷大学
活動頻度 週2
代表者名 仲 裕子
ホームページ tool-3.net/?karibu
お問い合わせ [tegaki]yuko—- @ hotmail.co.jp[/tegaki]