aa

団体紹介

参考書宅救便は2011年3月11日に発生した東日本大震災により被災した受験生へ

学習教材を支援するために発足した団体です。

各家庭にある古本によってできる東北への支援を実現します。

皆さんの「東北のために何かしたい」という想いをかたちにします。

都内の大学生が中心となって、

使わなくなった参考書、書籍などを回収、販売することにより得た売り上げ金額の全額を

新しい参考書の購入代金に充て、東北の中高生に寄付しています。

若い世代から震災の風化を食い止める役割を果たしたいと考えています。

団体概要

団体名 学生復興支援団体 参考書宅救便
代表者名 赤塩勇太
活動場所 渋谷、青山大学、東北
活動頻度 週に一回
活動人数 80-100人
設立 2011年3月14日
WEB ameblo.jp/sankousho311/
連絡先 sankousho311@gmail.com

 

団体メンバーはいいね!