学生団体iLassic(アイラシック)の団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびの学生団体iLassic(アイラシック)紹介ページ
「私たちはイキイキした世の中を実現するためにコーチングを学ぶ機会を創出します」
iLassic(アイラシック)はコーチングを本気で学び、実践する場を提供し、普及させるために生まれた学生団体です。
メンバーはそれぞれ学生団体を立ち上げたり、100人以上のビッグプロジェクトを担当した者、
NPOに参加し活躍している者など首都圏の中でも意識の高い学生達が集結しました。
そんな学生達が立ち上げたiLassicの勉強会・イベントに参加したくはありませんか?
コーチングを学びたいという意欲がある方であれば能力は全く問いません。

活動趣旨

Mission
コーチングを普及させることでイキイキした世の中を実現することを目指す。

<コーチングって?>
様々な定義がありますが、iLassicではコーチングの定義を
「気づきを引き出し、自発的な行動を促すことをサポートするコミュニケーション」
であると考えています。

結果として、以下のような効果が期待できます。

  • モチベーションが上がる
  • 次の一歩を踏み出す行動がわかる
  • コミュニケーションが円滑になる
  • 周りの力を最大限に生かせる

また、企業のマネジメント研修の多くに取り入れられており、医療や教育の現場でも徐々に広がっていっています。

活動内容

  • 週一回の勉強会
  • プロのコーチを招いたり、スタッフの気づきなどを共有したりし、コーチングの学びと実践を行います。

  • コーチングを普及させるイベント
  • コーチングを普及させることがイキイキした世の中の実現につながるという想いのもと、コーチングの活用を誰でも共感できる内容に落して、コーチングの普及に努めています。

  • iLassic流コーチングプログラムの作成
  • 現在、コーチングを学ぶためにはたくさんのお金がかかってしまうので、大学生が学びやすいように安価なプログラムを制作することも活動の一つです。

団体情報

活動拠点・活動場所 国立オリンピック記念青少年総合センター
参加大学 明治大学、中央大学、青山学院大学、立教大学、電気通信大学、神奈川大学、武蔵工業大学
活動頻度 週2,3回程度
代表者名 黒田洋介
ホームページ ilassic.web.fc2.com/ilassic/top.html
お問い合わせ [tegaki]ilassic @ yahoo.co.jp[/tegaki]