geil20143
学生のための政策立案コンテストGEIL2014実行委員会団体名 学生のための政策立案コンテストGEIL2014実行委員会
学生のための政策立案コンテストGEIL2014実行委員会代表者名 中谷和馬
学生のための政策立案コンテストGEIL2014実行委員会活動場所 東京大学駒場キャンパス/オリンピックセンター
学生のための政策立案コンテストGEIL2014実行委員会活動人数 60人
学生のための政策立案コンテストGEIL2014実行委員会Web www.geil.jp/

geil20141geil20142geil20144

キャッチコピー

暑い夏を、熱い夏に 一度しか来ないこの夏を最高の夏に

団体紹介

GEIL2014実行委員会は学生シンクタンクWAAV内の企画で、大学生・大学院生による日本最大規模の政策立案コンテストを企画・運営する学生団体です。

今年度のコンテスト「第16回学生のための政策立案コンテストGEIL2014」は2014 年8 月24日?8 月30日、独立行政法人 国立オリンピックセンター ( 東京都渋谷区代々木神園町3-1)にて開催されます。
今年のテーマは雇用・労働となっており、参加者募集の締め切りは7月13日です。エントリー方法と選考課題はHP www.geil.jp/をご覧ください。

また、一日完結型の政策立案体験イベントとしてGEIL2014-prologue-を6月8日に東京、6月22日に京都にて開催いたします。テーマはブラック企業となっております。
フォームにご記入の上奮ってご参加ください。

活動内容

「学生のための政策立案コンテストGEIL2014」は2014年で16回目を迎える日本最大級の政策立案コンテストです。
  毎年、経済産業省・東京都・松下政経塾などのご後援や多数の企業からのご協力のもとにコンテストを運営しております。

  コンテストでは、全国から選考を通過した優秀な大学生が東京に集い、様々なバックグラウンドを持つ初対面の学生同士がチームを組んで、一週間の合宿の中で政策立案を行います。一週間の間には様々なコンテンツを用意しており、政策立案のプロである官僚、民間シンクタンクの方々に作り上げた政策を批評していただくコンサルティング、経産省や厚生労働省といった政策立案が実際に行われている場に赴き、現場の声を聴いて政策に反映させるフィールドワーク、そして政策案を社会に発信する場としての決勝プレゼンテーション等を予定しています。

 GEILの魅力として、普段は経験できない政策立案という実践的体験を一週間の中で体験することにより、自分の論理的思考力、問題解決能力を最大限高められること、実際に官僚・有識者・企業の方と直で話ができること、さらに合宿の中で全国の優秀な大学生と信頼関係を築き、一生の仲間となれることがあげられます。

 GEIL2014実行委員会のスタッフは東京大学・一橋大学・慶應義塾大学・早稲田大学などの学生を中心とした首都圏の学生およそ60人により構成され、スタッフは参加者の方々にとって本コンテストが最高の場になるよう、各人がそれぞれの課題に取り組み、毎週会議を開いて企画を進めています。

団体メンバーはいいね!