laughsketch

LaughSketchの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびのLaughSketch紹介ページ
LaughSketch(ラフスケッチ)では、美大生中心にデザインされたTシャツを販売し、その売り上げの一部を協力しているNPO法人に寄付し、ワクチンを発展途上国の子供に届ける国際貢献活動を行っています。
興味がある学生は是非とも学生団体LaughSketchの活動に参加してください。

活動趣旨

Make a Better World
 LaughSketchの活動は、途上国の子供達の笑顔を絶やさないためのものです。 私たちはよりよい世界を作るために活動していきます。
世界中を旅して、様々な問題意識を持ちました。特に、発展途上国の路上で見た光景の数々は私たちの価値観を大きく変化させました。 学生という身分で何か出来ないだろうか、世界の貧困層を救う事は出来ないだろうか。

そんな考えで生まれたものが、この学生主導のT-SHIRTSプロジェクトであるLaughSketchです。

かつて音楽で世界を変えようとした人がいたように芸術には強いメッセージ性があります。そして私たちはこの想いに共感する美術大学生の協力を得て、様々な人にその価値観を伝えたいと考えています。

ホームページへ→(外部リンク:laugh-sketch.jp

活動内容

  • Non Profit
  • LaughSketchでは様々な人にT-SHIRTを手に取って頂くために、値段は最低限に設定しています。そして、設定価格の最低10%は、下記国際貢献事業の資金になります。

  • Buy 1 T-shirts Help 1 Life
  • 世界で1日に六大感染症(ポリオ、はしか、結核、ジフテリア、百日咳、破傷風) で亡くなっている子どもの数は2006年の発表では4000人に上るといわれています。あなたがT-SHIRTSを1枚買うごとに提携しているNPO法人によって、子供たちにワクチンが届けられます。(Reference:JCV)

  • Made By Student
  • T-SHIRTSのデザインはすべて美術大学生によるものです。国際貢献に興味がある美術大学生が自由な発想でデザインしています。

団体情報

活動拠点・活動場所 アースデイ、フリマなどでどんどん活動して行こうと思っています。
参加大学 法政大学、専修大学、東京藝術大学、女子美術大学、その他
活動頻度
代表者名 竹内祐貴
ホームページ laugh-sketch.jp
お問い合わせ [tegaki][email protected][/tegaki]