no

学生シンクタンクABIESの団体概要

学生団体・学生活動検索サイト学なびの学生シンクタンクABIES紹介ページ
学生シンクタンクABIESは、「もっと、楽習しよう!」を合言葉に、様々な大学(大学院)から「学習」をしたいメンバーを集め、「学習会」という活動を通じて社会への視野を広げていく団体です。

活動趣旨

大人になり社会に出ると、仕事だなんだで手が一杯になります。
本さえまともに読めないという人が多いのです。

けれど、そういう人達こそ口を揃えてこう言います――

「あの頃、もっと勉強しておけばよかった」と。

もっと、「学生」らしく生きませんか?
もっと、自分という畑を耕してみませんか?

—————————————

論語に、以下のような言葉があります。

「学びて時にこれを習う。またよろこばしからずや」

意味は「学び、そして折にふれて実践してみる。こんなに楽しいことがあるだろうか」といったところでしょうか。
実は、ここから「学習」という言葉が出来ました。

更に「学習」という言葉の意味を大辞林で調べると、「学問・技術などを学び習うこと」とあります。
「学び」はニアリーイコール「勉強」 ―― つまり、インプットの作業と考えてもらって構いません。
これに「習う」 ―― 実践というアウトプットがプラスされ、初めて知識を「知恵」に昇華することができるのです。
インプットばかりの「勉強」は続かないし、思った以上に身になりません。
ABIESで行うのは「勉強」ではなく、「学習」です。
更に言えば「楽習」です。
他人に押し付けられるのではなく、自らが学びたいことを学び、そして習うのです。

「もっと、楽習しよう!」

活動内容

基本的に、学習は2?4名の小グループで進めていきます。2週間に1度

  • 哲学
  • 歴史
  • 社会科学
  • 自然科学
  • 技術・工学・工業
  • 産業
  • 芸術
  • 言語
  • 文学

の9つより1つ、全体テーマを提示するので、それに沿って各グループ毎に「学」方法を決定します。最初にモデルを提示しますが、各自工夫して変えても構いません。

【 月?金曜日:「学」会 】

各グループ毎に相談して日程を決定。週2日以上を推奨。

  • 早朝読書会
  • フィールドワーク
  • 外部講習会

等々、インプットに重点におき活動。

【 土曜日:「習」会 】

  • レジュメと発表による情報の共有
  • ディベート

等々、アウトプットに重点をおき活動。

団体情報

活動拠点・活動場所 新宿や渋谷周辺
参加大学 明治大学、早稲田大学、東京経済大学
活動頻度 週に3日程度。平日の活動日はメンバーにより異なりますが、土曜だけは全員集合!
代表者名 田中麻梨亜
ホームページ abies.snappages.com
お問い合わせ [tegaki][email protected][/tegaki]